お知らせ

資格を取って転職したいと思っても、働きながら勉強するのは大変ですよね。
特に養成校での学習が義務付けられた資格となると、いくら独学で学んでも、受験する事は不可能です。
ではそういった資格は働きながら取得出来ないのかというと、決してそんな事はありません。
働きながらでも養成校に通って学び、資格取得を目指す事が出来るのです。

国家資格である柔道整復師や鍼灸師も、国家試験の受験資格として養成校での3年以上の学習が義務付けられています。
柔道整復師は柔道整復師という資格ですが、鍼灸師ははり師ときゅう師の2つの国家資格を持っている状態を指します。
いずれの資格も専門学校や短大、大学などの養成校で3年以上学んだ上で、国家試験に合格すれば資格を得られます。
養成校には昼間部だけでなく、夜間部を設置している所もありますので、昼間は仕事を続けながら夜に学び、国家資格取得を目指す事が出来ます。
働きながら学校に通うというのは大変な部分ももちろんあるでしょう。
しかし取りたい資格があるのなら、夜間部で学ぶ事で夢を諦めずに済みますよ。

名古屋平成看護医療専門学校は看護や理学療法など、医療系の資格取得を目指す方のための学校です。
今回ご紹介した柔道整復師や鍼灸師(はり師・きゅう師)の国家資格は、本校なら3つ全ての同時取得を目指す事も可能です。
実習も数多く行いますし、国家試験に向けての対策も万全です。
最寄り駅のJR・地下鉄千種駅からは徒歩3分、地下鉄今池駅からは徒歩5分と、アクセス面も申し分ありません。
まずは一度、名古屋平成看護医療専門学校のオープンキャンパスに参加してみませんか?
きっと有意義な時間を過ごす事が出来ますよ。