施設・設備紹介

  1. HOME
  2. キャンパスライフ
  3. 施設・設備紹介

共用設備

  • 8階ホール

    授業やイベントなどさまざまな用途で使用される多目的ホールです。オープンキャンパスでも使用します。

  • ラウンジ

    休憩や自主学習を行える共有スペースです。日当たりも良く、自販機があるためリフレッシュできます。

  • 図書室

    各種専門書籍や雑誌などを多数蔵書しています。また、専門の司書が図書の貸し出しや案内などを行っています。

  • 就職指導室

    求人票を見ることができ、専門スタッフから就職についてのアドバイスを受けることもできます。

  • コンピューター実習室 1

    WordやExcel、PowerPointなどの基本操作をはじめ、看護研究やグループで行う学生研究で活用する統計学の授業で使用します。

  • コンピューター実習室 2
  • 標本室

    骨や脳の模型などさまざまな標本を保管しています。身体構造の理解を深めるため、模型を使用しながら授業を行います。

看護学科

  • 小児・母性看護学実習室

    実物大の赤ちゃんモデルを使用した沐浴や子どもの身体測定の方法など基本的技術から実践的な演習まで学ぶことができます。

  • 老年・在宅看護実習室

    在宅を再現した実習室で、高齢者や在宅療養者の日常生活に対する援助技術や訪問看護技術を学びます。

  • 基礎・成人看護学実習室

    病室を模した実習室です。食事・清潔などの日常生活援助技術や注射など診療を補助する看護技術を実践しながら学びます。

理学療法学科

  • 機能訓練室(VICON)

    筋力や身体の動き、走行時や自転車こぎ時の循環、立位時のバランスなどを測定する機器(VICON)を設置しています。

  • 機能訓練室(平行棒)

    立ち上がりや歩く練習をする際に使用します。リハビリテーションの現場において使用頻度の高い機器です。

  • 日常動作訓練室

    調理台、洗濯機、階段、和室等が設置されており、日常生活で必要な動作の練習ができる教室です。

  • 日常動作訓練室(浴室)

    洗い場への移動や浴槽への出入り、立ち座り動作など入浴動作と浴室環境について学ぶことができます。

  • 治療室

    「理学療法評価法」などの実技科目で使用する教室です。治療台や検査器具、物理療法の機器を設置しています。

  • 補装具室

    義肢や装具の授業が受けられる部屋です。実際に固定や装具を作成する機会もあります。外の景色が一番きれいな部屋です。

柔道整復学科

  • 実習室

    包帯やギプス、テーピングなどを用いた固定の授業や体表触察・整復実技などさまざまな実技授業を行います。

  • 接骨院

    地域の皆さまの健康増進に貢献するとともに、実際に患者様と接することで医療人として最も大切な心構えを学びます。

はり・きゅう学科

  • 実習室

    鍼や灸の技術はもちろん備品の衛生管理や清掃、リネン交換なども学ぶことができる教室です。

  • 鍼灸院

    毎日多くの外来患者様にお越しいただいており、より実践的な施術や鍼灸院の運営について学ぶことができます。

アスレティックトレーナー学科

  • フィットネスルーム(カーディオトレーニングエリア)

    トレッドミル(ウォーキング、ランニング)やフィットネスバイクを用いた持久系トレーニングが行えます。

  • フィットネスルーム(ウェイトトレーニングエリア)

    スクワットマシン、ベンチプレス台、ケーブルマシン、ダンベルなどを用いた筋力トレーニングが行えます。

  • ケアルーム

    アスレティックトレーナー指導の下、選手の状態を確認し、超音波や電気刺激など物理療法機器を用いたケアをおこないます。