学科紹介
  1. HOME
  2. 学科紹介
  3. 理学療法学科

理学療法学科PHYSICAL THERAPY

  • 4年制

進化し続ける医療に
対応した最先端の学び

LEARNING学びのポイント

地域に根ざした専門家を育成

施設見学や地域でのボランティア活動を授業以外でも行います。学生生活の中で、医療や福祉に関わる地域社会に触れ、より知識を広め、社会に貢献できる人材の育成に取り組みます。

学年をまたぐ学生間交流を推奨

コミュニケーション能力や理学療法の技術を身につけるため、異学年交流を積極的に実施しています。交流を通じて、縦横のつながりも強くなり、学生が互いに研鑽しあえる関係づくりができます。

学術、研究活動支援を重視、
卒業後そのまま大学院へ

就職先などで必要とされる研究方法や論文のまとめ方を学び、自己発信力を養います。また、高度専門課程を修了すると、研究活動を深めるための大学院への進学も可能です。

FEATURES学科のポイント

国家試験合格100%を目指して

  • 基礎科目
    模擬試験

    国家試験のウォーミングアップとして解剖学、運動学、生理学の基礎医学科目の過去問題を中心に実力テストを行います。

  • グループ学習

    疑問点や苦手分野を相互に教えあうことで、さらに理解が深まります。また、グループ学習はチーム医療構築にも役立ちます。

  • 国家試験
    模擬試験

    自身の実力を把握するために、本番さながらの試験を実施しています。

  • 国家試験
    対策授業

    過去のデータを参考に最新の出題傾向や解き方のコツなどを伝授。また、外部講師による特別授業を組むこともあります。

    1. 1年次

      基礎を学ぶ

      人体のなりたちと機能科学的知識の習得とともにリハビリテーション・理学療法の基礎について学びます。

      • 専門基礎3科目模擬試験
      • グループ学習
      • 個別フォローアップ
    2. 2年次

      専門性を高める

      内科学や神経内科学などの専門的な医学知識を学ぶとともに、触診技術や評価法、運動療法などの技術も習得します。

      • 専門基礎3科目模擬試験
      • グループ学習
      • 個別フォローアップ
      • 見学実習
    3. 3年次

      臨床力を高める

      専門性の更なる習得とコミュニケーション能力の向上とともに、臨床実習・技能実習により臨床力を高めます。

      • 専門基礎3科目模擬試験
      • グループ学習
      • 個別フォローアップ
      • 評価実習
    4. 4年次

      総合力を高める

      これまでの学習内容を総合的かつ専門的に掘り下げ、学外の臨床実習・技能実習により現場での即戦力を育成します。

      • 国家試験模擬試験
      • 国家試験対策セミナー
      • グループ学習
      • 個別フォローアップ
      • 臨床実習
  1. 3月 国家試験合格
  2. 就 職
  • 目指せる資格
    • [ 国家資格 ] 理学療法士
  • 主な就職先
    • 社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院
    • 社会医療法人 志聖会 総合犬山中央病院
    • 社会医療法人 宏潤会 大同病院
    • 医療法人 孝友会 孝友クリニック
    • 医療法人社団 喜久生会 きくいけ整形外科

    など

COURSE CONTENT授業紹介

患者様を支えるための校内実習

  • 装具の知識を深める

    3年生の「装具製作実習」では、装具製作会社に出向き、足に麻痺が生じた際に用いる装具を製作します。装具の製作過程を自ら体験し、また義肢装具士の先生からの詳細な説明を受けることで、より装具に対する知識を深めることができます。

  • より実践的な運動指導が行える理学療法士に

    「レクリエーション演習」の授業では、実際に地域で行われているリハビリテーションでの健康体操を学生自身で考案し、学生の前で運動指導を行います。理学療法士としてより実践的な運動指導が行えるように取り組みます。

  • 理学療法に関わる機器を扱う

    歩数計などの計測器を装着して、ノルディックウォーキング(健康運動指導)を行う「運動学実習」の授業があります。他にも、様々な理学療法に関わる機器を用いて計測を行います。

  • 実際に体験することで理解を深める

    1年生の最初に行われる「リハビリテーション概論」という授業です。実際に車椅子や松葉杖を使用して体験します。そこで、介助をする上での注意点や移動補助具の操作方法を学習します。

  • 学年間交流で知識と技術の共有

    週に1回、設けられている「ホームルーム」では、さまざまな内容を企画しています。企画の一つである学年間交流では、日ごろ勉強した理学療法の技術を学年問わず、学生さん同士で教え合い、個人 のペースで勉強を進めることができます。

  • 「臨床実習症例報告会」で実習の報告を行う

    理学療法学科では病院実習があります。実習でご協力していただいた患者様のご厚意を無駄にしないよう、学生は一生懸命、実習での報告を行います。

INTERVIEW先輩インタビュー

鈴木さん

理学療法学科 卒業/
医療法人社団 綾和会 掛川東病院

実習に行かせていただいた病院に就職しました。
日々患者様の改善を見ることができとても感動し、やりがいを感じています。
まだまだ慣れないこともありますが、やさしい先輩や同期と楽しく働いています!

岩川さん

理学療法学科 卒業/
社会医療法人 宏潤会 大同病院

急性期病院で働いています。
人と関わる仕事なので、変化のある毎日で、とても充実しています。
就職後、半年が経ちました。
日々、理学療法の広さと深さ、仕事のやりがいを感じて頑張っています。

さん

理学療法学科 アスレティックトレーナー学科 卒業/
医療法人 孝友会 孝友クリニック

皆さん、こんにちは!!
平日は整形外科リハビリテーション科に勤務して、休日はトレーナー活動(大学男子ラクロス部)をしてます。
子どもからプロ選手、高齢者まで、さまざまな方と関わることができ、とても充実した生活を過ごしています!
「ありがとう」と言ってもらえる素敵な仕事ですよ!

田形さん

理学療法学科 卒業/
カワムラ整形外科

皆さん、こんにちは!!
整形外科リハビリテーション科に勤務して、リハビリを通して地域に貢献しています。
治療から学ぶことが多く、やりがいを感じています。
日々経験と勉強で充実してますよ(^0^)/

山本さん

理学療法学科 卒業/
社会医療法人 宏潤会 大同病院

患者様に寄り添った理学療法士になれるよう日々努力しています。
患者様が回復した姿を目にすると、一緒に乗り越えたという達成感があります。
この仕事につけてよかったと常々感じています。

玉谷さん

理学療法学科 卒業/
カワムラ整形外科

整形外科リハビリテーション科に勤務し、理学療法士として地域貢献に努めています。
さまざまな症状の方へ治療を行うため、たくさんのことを日々学び、充実した毎日を送っています!

山内さん

理学療法学科 卒業/
医療法人 孝友会 サザン一宮

人のためになる仕事がしたいと思い理学療法士の資格を取得しました。
リハビリテーションの現場では、患者様の笑顔を見ると、あらためてやりがいのある仕事だと感じます。
仕事では大変なこともありますが、患者様に心から寄り添える理学療法士になれるように日々精進しています。

VIDEO学科紹介動画

  • 動画で見る名古屋平成理学療法学科

  • 在学生❊理学療法士になりたい理由

  • 在校生の声

BLOG学科ブログ