お知らせ

こんにちは!
はりきゅう学科です。

暑い日が続くと冷えとは無縁に感じがちですが、意外と冷えやすいのはエアコンの良く効いたこの時期なのです。
半袖やノースリーブで冷えることで、五十肩になったり、頭痛が出てきたり…。
暑いところと寒いところを行き来するだけで、自律神経の働きも追いつけなくなり、だるさや疲れやすいといった不調が出がちですね。

そんな時、睡眠前のセルフケアとして習慣にするといいのがお灸なのです。
エアコンで冷えた四肢末端に温熱刺激を与えることで、血管が適度に開き、とてもリラックスできます。
また、つぼの刺激により深い眠りにつくことができますので、しっかり疲れを取るのに一役買ってくれます。
手足の押すと痛いところや冷えているところにお灸をすえることをお勧めしますよ!!

はりきゅう学科では冬の初め(12/8)、冷えが極まる前にお灸教室を開催します。
今回は『美顔灸編』ということで、からだを温め、顔の血流を良くし、くすみを改善するお灸を紹介いたします!
ぜひ、遊びにいらしてください!!