理学療法学科

理学療法学科(指定申請中)

■ 理学療法専攻 4年制

昼間部

仕事のやりがいと将来性

理学療法士は、病気やケガの回復を促し、再び社会や日常生活に戻れるように支援をする仕事です。整形外科や介護施設のほか、アスリートのコンディショニング、ケガをしない体づくりの指導など、さまざまな活躍の場所があり、独立して回復機能型デイサービス等の運営に携わる理学療法士も増えています。

3つのポイント

POINT 1

4年制だから、
深く確実にじっくり学べる

1年次の基礎科目では必ず復習授業をおこない、基盤となる知識をしっかり定着。2年次に応用知識、3年次に臨床力を高め、4年次の国家試験を盤石なものにします。これと合わせて臨床実習も1年次からスタート。段階を踏みながら即戦力を培います。

POINT 2

症例検討会や学会発表を通して
即戦力を養う

臨床現場では科学的根拠に基づいた医療が必要とされ、理学療法士もリハビリテーションだけではなく症例検討会や学会発表などに取り組むことが必要となっています。本校では高度な機器を用いた研究方法や論文のまとめ方を学び、発表する力を養います。

POINT 3

未来の可能性を広げる
「高度専門士」が取得可能

本学科は4年制であるため、文部科学大臣が指定した課程を修了すると、「高度専門士」の学位を取得し、卒業後には大学院への進学も可能。就職の際には大学卒業同等とみなされる場合もあり、3年制の養成校に比べて大きなアドバンテージとなります。

学びのステップ

初めて学ぶ知識をしっかりと定着させられる基礎授業を1年目に経て、2年目ではより専門性を追求、3年目からは実習に重点を置き、臨床力を高めていきます。

1年目

基礎を学ぶ

人体のなりたちと機能科学的知識の習得とともにリハビリテーション・理学療法の基礎について学びます。

2年目

専門性を高める

内科学や神経内科学などの専門的な医学知識を学ぶとともに、触診技術や評価法、運動療法などの技術も習得します。

3年目

臨床力を高める

専門性の更なる習得とコミュニケーション能力の向上とともに、総合的実習により臨床力を高めます。

4年目

総合力を高める

これまでの学習内容を総合的かつ専門的に掘り下げ、学外の総合臨床実習により現場での即戦力を育成します。

3月 国家試験合格

就職

大学院進学

  

2017年度資格合格実績

〈 国家試験/理学療法士 〉
78.6%

2017年度就職内定率

(就職人数/就職希望者)
100%

就職先一覧

  • 社会福祉法人恩賜財団済生会 
    愛知県済生会リハビリテーション病院
  • 医療法人杏園会 熱田リハビリテーション病院
  • 医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院
  • 社会医療法人 杏嶺会
  • 医療法人桂名会
  • 医療法人宏友会
  • 社会医療法人宏潤会
  • 医療法人しろみ会 城見整形外科クリニック
  • 特定医療法人なるみ会 第一なるみ病院
  • 社会医療法人明陽会 第二成田記念病院
  • 医療法人MSMC みどりクリニック

進学先

  • 名古屋大学大学院 医学系研究科(前期課程) その後 京都市立病院へ就職

©  名古屋平成看護医療専門学校 All Rights Reserved.
PAGE TOP